計画停電への対策、大規模停電を回避するためのさまざまな方法、電力の確保、自家発電設備、電力供給に左右されない生き方・事業計画など

これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学

節電方法

ホームセンター・家電量販店などで、石油ストーブの売れ行きがヒートアップ。冬の節電対策グッズの本命として人気集中、在庫不足で完売するお店が続出。WBSでも特集

投稿日:

夏場の節電対策は過ぎ去りましたが、今年は冬場の節電対策も全国的に必要とされています。
冬場の電力需要で大きいのが、エアコンやコタツなどの暖房器具。夏場はクーラーがフル回転する昼過ぎの時間帯が電力需要のピークとなりますが、冬場は家庭での起床時間となる朝方や、帰宅時間となる夕方から夜間にかけてが電力需要のピークとなるそうです。

そのため、冬場の節電対策として注目が集まっているのが、電気を使わずに暖が取れる「石油ストーブ」。
エアコンや石油ファンヒーターなどに押されて昨今ではあまり見かけなくなった暖房器具でもありますが、今年は節電対策グッズとして需要が急上昇。生産が追いつかず、すでに夏場から在庫が不足気味の状態で、ホームセンターや家電量販店などでも入荷したそばから売れていくほどの人気だとか。

2011年11月24日放送のテレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト(WBS)」では、その石油ストーブがレポーター(森本アナ)の目の前でどんどん売れていく様子が特集される予定です。

ワールドビジネスサテライト(テレビ東京):
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

※マンションやアパートなどの集合住宅では、賃貸借契約・管理規約で石油ストーブの使用が禁止されている場合も多いので、購入の際は注意しましょう。

-節電方法
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.