計画停電への対策、大規模停電を回避するためのさまざまな方法、電力の確保、自家発電設備、電力供給に左右されない生き方・事業計画など

これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学

節電方法

no image

節電方法

古い家電製品の買い替えで節電も

節電対策として、家電製品の買い替えという方法もあります。 例えば冷蔵庫。 家庭内では比較的電気使用量が多い家電でもあります。 とはいっても、24時間使い続ける必要がありますので、節電するといっても庫内 ...

no image

節電方法

節電のしすぎに注意。エアコンの適切な利用で熱中症を予防

節電のためと、暑い日でもエアコンを止めて扇風機だけで過ごすという人も増えています。 窓を開けて扇風機を回せば、なんとか暑さはしのげますが、都心部だと窓を開けたくても開けられないようなことも。 また、直 ...

no image

節電方法

電気需要ピーク時に自動的に電源OFFや、メールで節電要請「デマンドレスポンス」。時間帯別料金による需要抑制も

「デマンドレスポンス」と呼ばれる節電の取り組みが、各地で広まっています。 このデマンドレスポンスに参加する関西地方のある一般住宅では、電力需要が多い日の13時から16時のピーク時に節電を呼びかけるメー ...

no image

節電方法

塗る断熱材、日進産業ガイナ(GAINA)節電対策として注目、消費電力が激減。TBS夢の扉+でも放送

建物の外壁などに塗るだけで、断熱・遮熱効果があるという夢の断熱材「ガイナ」の開発について、TBS「夢の扉+」で特集されます。 この塗る断熱材を使用したことで、ある工場では年間電気料金が約半額になったケ ...

no image

節電方法

ランチ・手弁当を、弁当屋・コンビニに変えて節電?冬の電力消費量ピークは、早朝・夜間

少しでも食事代を節約するために、お昼ごはんを自分で弁当を作って持っていく人も多いです。 しかし、早朝から弁当を作るとなると、朝の寒い時間から家の電気を使い、暖房も使い、電子レンジも使うなど、電気を多く ...

no image

節電方法

効率よく部屋を暖める方法。暖房と扇風機・電気カーペット・こたつの併用で節電対策

夏に引き続き、電力の供給不足が懸念されている冬。寒さ対策を行ったり、部屋を効率的に暖めることで、節電に協力することができます。 より効率よく部屋を暖めるには、暖房を使用する際、扇風機や電気カーペット、 ...

no image

節電方法

ホームセンター・家電量販店などで、石油ストーブの売れ行きがヒートアップ。冬の節電対策グッズの本命として人気集中、在庫不足で完売するお店が続出。WBSでも特集

夏場の節電対策は過ぎ去りましたが、今年は冬場の節電対策も全国的に必要とされています。 冬場の電力需要で大きいのが、エアコンやコタツなどの暖房器具。夏場はクーラーがフル回転する昼過ぎの時間帯が電力需要の ...

no image

個人の方へ 節電方法

エアコンでも石油ファンヒーターでもない暖房器具「ビームヒーター」冬の節電対策用家電、マキコーポレーション

株式会社マキコーポレーションから、節電対策用の暖房器具「ビームヒーター」が登場しました。400Wの電力で、800W以上の暖かさを体感できる優れものです。 電気代が少なくても暖かい秘密は、超高効率の輻射 ...

no image

個人の方へ 節電方法

暖房エアコンの電気代を節約する方法。暖房効率を上げて消費電力を削減

寒い冬には欠かせないエアコン。今年は節電対策ということで、エアコンの電気代を節約する方法をご紹介します。 暖房能力の低下を防ぐために、2週間に1回程度はフィルターの清掃を行いましょう。フィルターの目詰 ...

no image

企業の方へ 個人の方へ 節電方法

ムダな待機・消費電力をカットできる電源タップ「光らない個別スイッチ付き省エネタップ(T-KE03シリーズ)」エレコムから11月下旬に発売

エレコム株式会社から、消費電力をさらに減らすことができる省エネタップ「T-KE03シリーズ」が登場します。2011年11月下旬より発売される予定です。 「T-KE03シリーズ」は、光らない個別スイッチ ...

Copyright© これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.