計画停電への対策、大規模停電を回避するためのさまざまな方法、電力の確保、自家発電設備、電力供給に左右されない生き方・事業計画など

これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学

2011年3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震。
日本国内でも観測史上最大規模となる、大規模な地震と、それに伴う津波の被害により、東日本の太平洋側を中心に大きな被害が発生しました。

そして、首都圏の電力を支えていた福島原発なども被災により運転停止。
電力の需要をまかなうだけの十分な発電力が確保できなくなり、東京電力・東北電力では計画停電という対策が取られ始めました。

今後も続くと思われるこの状況の中で、大規模停電を回避するために各個人・企業がするべき節電についての雑学をまとめていきます。
そして、大規模停電による日本経済へのダメージを避け、日本を支えるための雑学もまとめます。

※電気の節約だけでなく、電気代も節約したいのなら、セット割引にも注目です。
電気代セット割引比較

※電力小売り完全自由化で、安い電力が選べるようになります。
電力会社乗り換え比較

Copyright© これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.