アパート・マンションなどの集合住宅で「石油ストーブ」は使える?安全な使用方法と利用規約の確認

今冬は、節電対策への意識が高まったことにより、石油ストーブや石油ファンヒーターが人気となっています。家電量販店やホームセンターなどでは売り切れが続出しています。石油ストーブや石油ファンヒーターを買い求めていという方もいるのではないでしょうか。

アパートやマンションなどの集合住宅での使用を考えている方は、利用規約や契約を確認し、石油ストーブが使用できるかとうかチェックしましょう。多くの集合住宅では、石油ストーブの使用は禁止されています。禁止されている場合は、石油を使う暖房器具の使用は控えましょう。

使用が許可されている場合でも、注意して使うように心掛けましょう。電力の使用を減らすことができる石油ストーブ。電力の代わりに必要となってくるのが、灯油です。初めて石油ストーブを使うという方は特に、灯油の管理には注意が必要です。

安全に石油ストーブを使用するためにも、使用上の注意をよく読んでから利用するようにしましょう。使用前には、油漏れがないか、近くに燃えやすいものがないかよく確認してみるとよいでしょう。

関連記事:
集合住宅での石油ストーブ/ファンヒーターの使い方・注意点

カテゴリー: エネルギー, 個人の方へ タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。