計画停電への対策、大規模停電を回避するためのさまざまな方法、電力の確保、自家発電設備、電力供給に左右されない生き方・事業計画など

これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学

電化製品

no image

企業の方へ 個人の方へ

夏季の節電メニュー、政府の節電サイトで公開、ダウンロードも可能。家庭・事業者向けに節電方法を紹介

2012年、夏季の節電メニューが、政府の節電ポータルサイト「節電.go.jp」で公開されています。 今夏は、北海道、関西、四国、九州を中心に電力不足が懸念されています。7月から9月にかけて、特に平日の ...

no image

個人の方へ 節電方法

家庭の消費電力「家電製品別消費電力の比較&一覧」

家庭のエネルギー消費について、家電製品の消費電力の割合を比較してみましょう。家庭で一番電力を消費している家電とはいったい何でしょう。資源エネルギー庁がまとめた総家庭電力消費量に占める割合を参考にしてい ...

no image

個人の方へ 節電方法

お風呂のガス給湯器のスイッチ切ってる?~待機電力が大きい意外な家電~

なかなかコンセントまで抜いて節電対策している方は少ないのではないでしょうか。待機電力をカットするだけでも節電対策、電気代の節約になります。待機電力が大きい家電について紹介します。 家庭の中で待機電力が ...

no image

節電方法

今すぐできる節電対策のまとめ

東北地方太平洋沖地震の発生により電力不足となり、東京電力、東北電力エリアでは計画停電が実施されています。そこで、今すぐできる節電対策についてまとめてみました。無駄な電力をカットして、節電に協力しましょ ...

no image

個人の方へ 節電方法

テレビの節電対策

消費電力が比較的高いテレビ。見たい番組だけ観るようにしたりするなどして節電を心掛けましょう。寝る前や外出時には、テレビの主電源を切っておきましょう。リモコンの電源を切っても主電源が入っていると無駄な電 ...

no image

個人の方へ 節電方法

暖房・エアコンの節電対策

節電対策として、使用時間の長い暖房やエアコンなどの暖房費を節約すると効果的です。極力、暖房の使用は控えましょう。 暖房の設定温度は、20℃前後に設定するようにしましょう。また、断熱効果を高めるために、 ...

no image

個人の方へ 停電の備え

食べ物・食料の確保

食事時の停電で一番心配となるのが、食事の用意、食料の確保についてではないでしょうか。電力供給がストップしてしまうと、オール電化やIH、電気コンロ、電子レンジ、冷蔵庫、炊飯器などの調理機器が使用出来なく ...

no image

個人の方へ 停電の備え

ラジオ、ワンセグ、スマートフォンなど情報源の確保

停電してしまうと、電化製品がいっさい使えなくなってしまいます。テレビが見れなくなってしまうので、テレビのニュース番組など見ることが出来ません。 そのため、いざという時に情報源となるラジオやワンセグなど ...

no image

個人の方へ 節電方法

個人でできる節電方法・省エネのコツ

◎家庭内での消費電力を抑える! 電力使用のピーク時(午後6時~7時)を避けて使用しましょう。また、必要のない電化製品の使用は避け、コンセントも抜いておきましょう。 ◎省エネモードに切り替えよう! テレ ...

Copyright© これからの「節電」の話をしよう-いまを生き延びるための雑学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.